やっぱり気になる、逆援向けサイトの男女比率

出会い系サイト―と聞いて、真っ先に思い浮かぶのは『歪んだ男女比率』でしょうか。男性多数:女性少数という出会い系サイトが大半を占め、それにより「出会い系サイト=出会えない」というイメージが浸透してしまいました。ゆえに、「もしかしたら、逆援専門の出会い系サイトもそうなのか・・・?」と心配している同志もいることでしょう。
しかし、その心配は一切不要です。過去の記事でも触れましたが、逆援の世界は慢性的な男性不足に陥っています。それは逆援専門の出会い系サイトも同様であり、女性多数:男性少数・・・という、夢のような比率を実現しているのです。
こうなると、次なる疑問は「痴女ばかりではないのか?」というものでしょう。その通りで、確かに痴女もいます。しかし、それ以上に目立つのは“普通”の女性たちです。
実のところ、セックスへの関心って女性の方が強いんですよ。けれども、それを満たすものが世の中には無い。アダルト作品もそういった施設も、9割以上が男性向けに作られていますからね。そのため多くの女性は、セックスへの関心を持ちながら、それを解消できず悶々としているのです。
逆援専門の出会い系サイトは、そんな女性たちのオアシスであり、駆け込み寺でもあります。世の中に女性向けのアダルト作品・施設が増えれば、また流れは変わるでしょう。しかし、昨今にその傾向はありません。事実、女性ユーザーは減ることなく、増加の一途を辿っています。
買い手ばかりが増え、商品が足りていない逆援の世界。少しでも気になるなら、思い切って挑戦を。商品=ライバルが増える前の今こそ、チャンスですよ!

Copyright(c) 2014 優良の逆援交サイト~peter-pitsch-schriftsteller~ All Rights Reserved.