エッチに対する意識

2014-06-22

逆援を幾度も重ねて身体を酷使していれば、どんなに女性とのエッチが気持ち良いと言っても、負担の方が増してしまいます。
そして気づけば、報酬以上のダメ-ジの蓄積を抱えてしまっている・・・なんて展開も実際に在り得るコトですから、
ここで駆使したい手法こそが「報酬アップ」なのです。

ですが当然、とある疑問も生じて来ます。
「そんな好条件を自分から申し出て大丈夫なのか?」という不安感不信感がそれです。
ですが心配無用で、そこには男性と女性のエッチに対する意識の違いがモノを言うのです。

女性が逆援を求める理由としては、高額報酬を負担してでも、男性と自分が望むがままのエッチを堪能したい!という願望が根底であるのが、
その大半だと言えます。
だから数回のエッチで「この男性なら自分の希望を叶えてくれる」と思って貰えれば、更に継続してエッチを続けたいと願うのは自然な事です。
すると女性は、次もその次もその男性とのエッチを続けたいからこそ、自ずと報酬額をアップしてくれるモノなのです。

そんな状況となれば、本当に素晴らし過ぎますし、男性側の身体的負担の対価としても、十分納得出来る報酬が現実のモノとなる事でしょう。
そして「稼ぎまくる」事も現実となりますが、どうしてこんな事が可能なのでしょうか?
それはお金で自らの性欲を満たしたい女性の多くは、セレブだからなのです。
エッチの回数が増えれば、報酬額も比例して増額・・・セレブがもたらしてくれる事ですから、当然贅沢極まりない展開なのです。

Copyright(c) 2014 優良の逆援交サイト~peter-pitsch-schriftsteller~ All Rights Reserved.