6月, 2014年

高額報酬が期待できる

2014-06-24

大学入学後は親からの仕送りとバイトで稼いだお金が生活費でしたが、最近は公債費が増加傾向で、正直生活が厳しくなって来たのです。
何とかもう少し楽になりたいと、色々思案していたところ、逆援助が頭を過ぎったのでした。
逆援助が叶えば、1回でかなりの高額報酬が期待出来そうだと思い、さっそくトライしてみたのです。

最近はこんなサイトも沢山配信されているみたいですが、実際あまりの数の多さに戸惑ってしまった程でした。
色々検証する限り、どこも大勢の女性登録者が存在していて、そんなに大差が無い風に感じましたが、
やはり確実に報酬がもらえる、というサイトに興味を抱き、そこに登録してみました。
登録手順もシンプルで、直後さっそく連絡をもらいました。

相手の女性は僕より10歳上の女性で、写真を見る限りではとても美人で、そんな年齢にはとても思えず、さっそく会う事にしたのでした。
いきなりホテルでの待ち合わせで緊張していましたが、実際に会った相手はごく普通の女性で、まるで本当の彼女みたいに感じました。
コトが終わればそれでバイバイかと思っていましたが、その後食事までご馳走になり、報酬額も予想以上だったので大満足でした。

それをキッカケに時折連絡をもらって会うようになり、その都度報酬を手渡され、バイトする必要が無い程の条項となりました。
こんな手法でお金がゲット出来るなんで予想外でしたが、僕もそれなりに肉体を提供しているのだから、
これはこれで妥当な金額だと思うようにしています。

エッチに対する意識

2014-06-22

逆援を幾度も重ねて身体を酷使していれば、どんなに女性とのエッチが気持ち良いと言っても、負担の方が増してしまいます。
そして気づけば、報酬以上のダメ-ジの蓄積を抱えてしまっている・・・なんて展開も実際に在り得るコトですから、
ここで駆使したい手法こそが「報酬アップ」なのです。

ですが当然、とある疑問も生じて来ます。
「そんな好条件を自分から申し出て大丈夫なのか?」という不安感不信感がそれです。
ですが心配無用で、そこには男性と女性のエッチに対する意識の違いがモノを言うのです。

女性が逆援を求める理由としては、高額報酬を負担してでも、男性と自分が望むがままのエッチを堪能したい!という願望が根底であるのが、
その大半だと言えます。
だから数回のエッチで「この男性なら自分の希望を叶えてくれる」と思って貰えれば、更に継続してエッチを続けたいと願うのは自然な事です。
すると女性は、次もその次もその男性とのエッチを続けたいからこそ、自ずと報酬額をアップしてくれるモノなのです。

そんな状況となれば、本当に素晴らし過ぎますし、男性側の身体的負担の対価としても、十分納得出来る報酬が現実のモノとなる事でしょう。
そして「稼ぎまくる」事も現実となりますが、どうしてこんな事が可能なのでしょうか?
それはお金で自らの性欲を満たしたい女性の多くは、セレブだからなのです。
エッチの回数が増えれば、報酬額も比例して増額・・・セレブがもたらしてくれる事ですから、当然贅沢極まりない展開なのです。

女性の満足度がアップする

2014-06-21

逆援助交際を希望する女性の価値感考え方に関しては、既に色々述べて来ましたので、ここでは省略させて頂いても支障無いでしょう。
そこで今回は、逆援助交際を望む男性の目的の話なのですが、それは言うまでもなく「お金とエッチ」で決まり!なのです。
そしてここで「お金」と「エッチ」の順番で綴ったのも、その順番が優先順位だからなのです。

逆援助交際の最優先目的がエッチだけ、という人は殆ど見当たらず、やはりまずは「お金」であるのが常なのです。
お金目的で逆援助交際を募る理由としては、色々な場所で囁かれている高額報酬を自身の手にゲットしたいからに他ならず、
逆援助交際をする以上は、少しでも多くのお金をゲットしたいのは、当然の心理んあのです。

そんな謝礼を少しでも多く支払ってもらうためには、やはり真っ先に思い浮かぶ方法は「完全奉仕」でしょう。
女性の要求に果てしなく100%に近い応対を心掛ける事で、女性の満足度はアップし、これが報酬額に直結するのです。
そういう観点からすれば、逆援助交際は立派な(?)客商売の1つ、だとも捉えられます。
そして女性の要求は本当に色々です。
何も奉仕だから、必ずしもSっぽい要求とは限らず、むしろMっぽい部分を満たしたい女性も少なくありません。
ですから幅広い要求に対応する姿勢を持っている事が、逆援助交際を通じてより高額報酬を得る事への近道なのです。

満足出来る女性との出会い

2014-06-19

逆援助サイトは、登録も無料で、誰もが簡単に活用出来、何より割り切った関係を前提としたエッチ好き、あるいはエッチ経験の浅い女性など、
本当に色々な女性との出会いが叶う、素晴らしいツ-ルだと断言出来るのです。
そして何より「援助」ですから、男性には高額報酬までももたらされる訳ですから、これは全男性にとっては「最高!」という訳なのです。
サイトの掲示板を上手に活用して、アナタが満足出来る女性との出会いを、ぜひ叶えて欲しいと思います。

それにしても、逆援助なんてセックススタイルが、今日では現実のモノとなっているのですから、驚くというか、絶賛してしまうと言うか・・・
ですが、とある掲示板の中に、こんな質問を見つけました。
「援助交際に近いみたいだせ7けど、法には触れませんか?」

事実、男性が女性をお金で買う「援助交際」に関しては、犯罪行為として各メディアでも取り上げられていますので、
こういった不安を覚えるのも当然だと思いますし、声にこそ出さずとも、同じ不安をお感じの方も大勢おられるかも知れません。

ですが断言します。
「逆援助の世界では、これは心配無用」だと。
その理由としては、援助交際でも問題となっているのが、当事者が学生など未成年だったり、相手の同意が無いという状況下、
援助交際に至っているケ-スが主だからなのです。
ですが逆援助の場合、サイトそのものが未成年の利用を禁じていますので、アナタが未成年の場合、利用不可なシステムなのです。
この部分からも、法を守る姿勢が感じ取れます。
そして同意という点でも、買われる側の男性が自らの意思でサイトに登録していますから、同意という面でも心配は無用でしょう。

法的にも心配要らない逆援助でのセックスですから、存分に満喫して欲しいと思います。

出会える確率を上げるために

2014-06-18

逆援交サイトで非常に重要な役割を担うのが、プロフィ-ルだという事は、既に大勢の方々が認識されているかと思います。
逆援交サイトを通じ、相手を探している段階では、当然相手の情報がゼロの状態からの着手となり、
まずは公開中のプロフィ-ルが唯一の情報となるのです。
これは全ての会員に共通する事で こ、相手もこちらが掲出しているプロフィ-ルを見て、人物像を判断する事となります。
これは会社に置き換えれば「看板」「広告」的な役割を担っている事になります。

どのような会社でも、ジ社の看板広告をないがしろにするハズもありません。
それがお客様ゲットの鍵となる訳ですから、各会社は「これでどうだ!」と全力で作成した看板や広告を掲出します。
逆援交サイトもそれと共通しており、出会いをゲットしたいと本気で考えているのであれば、
「自分の情報を公開する以上、絶対に手抜きはしない」姿勢を徹底せねばなりません。
相手はそれを参考に、アナタと会うか会わないか、返事をするかしないか、それらを決定する事になるからなのです。

プロフィ-ル作成の注意点としては、相手がアナタに好感を抱くような文面を綴る事が第一です。
「即ヤラせてくれる子募集」「ブスやデブはお断り」などといった文言は言語道断です。
自ら敵を増やし、無視されようとする行為以外の何物でも無くなってしまいます。

逆援交サイト利用に際しては、全てに対して絶対に手を抜く事無く、どんな些細なチャンスの糸口も掴んで離さない気概と細やかさが、
出会いゲットの確率を高める事に直結します。
逆援交サイト上のアナタのプロフィ-ルは、アナタ自身の広告そのもの、なのです。

Copyright(c) 2014 優良の逆援交サイト~peter-pitsch-schriftsteller~ All Rights Reserved.